人気ブログランキング |

オガワの腹ん中。

ainiiku.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

昨日まで、こういうものを受けていました。

http://www.sekigaku-agora.net/course/yamada_zoonie.html

ここで起きたことは、毎回不思議でした。
職業も境遇も様々な人たちが、
なんと名付けていいのかわからない連帯感のもと、
他のだれでもない、自分にしか出せない言葉を探ってゆく。
それを繰り返していくうち、
私たちはほんとに不思議な関係になっていきました。

3ヶ月の講座でした。
それは始まったときからわかっていました。
3ヶ月で、お別れであるということ。
わかっていたけど、いやもしかしたら、
私たちに「お別れ」とか無いんでねーのか、と、
仲間たちが全霊で、あらわし続けてくれました。

それぞれの、心の、深い深いところを掘り当て、
汲み上げては言葉にする。その繰り返しの日々の中で、
「深い深いところ」を共有しながら、積み重ねながら、
いつしか、「言わなくてもわかってる」関係になっていった。

「小川さんは、小川さんが思っているほど、
 ひとりではないと思う」

「小川さんが、自分を許せず縮こまってしまうなら、
 その小川さんを大好きな私たちは、どうしたらいいのか」

昨日、打ち上げの席でかけられた言葉です。

……アツいでしょう。アツいんですよ。
でも30代40代が、そんな言葉を、
かけてもらえる機会ってほかにありますか?

大切な場所でした。
過去を否定しないと前へ進めない私が、
珍しく、そうせずに、次へ行けそうな気がしています。
ありがとうございました。
by shibe0814 | 2012-06-24 23:14

8月7日。

……レミオロメンの歌みたくなっちゃいましたが。


「あいにいく」第1回にご登場いただいた亀尾先生率いる、
三刀屋高校演劇部が、大阪公演を行うことになりました。


高校演劇部が、学校でも大会でもなく、
普通に、外部劇場で、公演をする。


これって、ちょっとした冒険です。
お客さんはどれくらい入るのか。
お金だって、発生します。
いつもは考えなくていいことを、
きっといっぱい、考えることになるでしょう。


でも亀尾先生は、
「やるったらやる。」って決めちゃったのです。
それらの諸事情を超えて、つかめる何かに賭けている。


その思いにのっかりたい、と私は思っています。
及ばずながら、見守りたい、と思っています。
行きまっせ、「また、あいにいく」!
by shibe0814 | 2012-06-13 11:21

次の旅へ。

まったくの私事なのですが、
2年間にわたって、わりと愛してた職場を昨日、離れました。

といってもライターと兼業だったので、そこの一員になれたわけでも、
その分野に詳しくなったわけでもないのだけれど、

それでも唐突に、寂しさに飲まれちゃったり、
感情が過敏になっちゃってたり、
だもんで上司と意思疎通がうまくいかなくって焦れたり、
いろいろしたけど、辞めた翌日から、
次の派遣バイトが決まっていたので、行って来ました。

ぜんっっっぜん別の世界。
目の前のことを、まず覚える、ことが任務。

この心の静けさは何……??


「次の旅に出る」。
必要なことですね。たまにはね。


そして「あいにいく」第2回の日取りも決まりましたよ。
決行は7月!!
by shibe0814 | 2012-06-01 23:22

お疲れ気味のあなたのもとへ行き、足を揉んだり話を聞いたり、ちょっと元気になってもらう「旅する保健室」の小川志津子がいろいろと書いてます


by 小川志津子