オガワの腹ん中。

ainiiku.exblog.jp
ブログトップ

自分をいたわってよし!

保健室に来てみませんか?って声をかけて、
長年の友人知人の反応が今ひとつ伸びないことの、
意外な理由が、ここへきて急にわかったのです。

「オガワさんに足を揉ませるなんて申し訳ない」。

えーーーー!

そ、そっか、そう思ってくれるんだ、
びっくりした、それはすまなかったね。

あともうひとつ、これは受けてくれた人の言葉なんですけど、

「指の1本1本まで、こんなに大切にされた記憶がない」

っておっしゃる方が、複数おられるんです。

……まとめるとですよ、

「指の1本1本まで、大切にしてもらうなんて申し訳ない」。

みんなそんなにへりくだらないでーーー!
楽しいこと、気持ちいいこと、うれしいことを、
味わうのに資格なんかまるでないぞ!

どんなぐうたらさんにも「思い」がある。
「思い」にのしかかられて動けない朝がある。

私がそれだもの!(爆汗)

胸を張って、自分をいたわってあげましょう。
他の誰にもできない。自分にしかできないことです。

今日も「自分でいること」を頑張った。
よくやった。がんばったね。じゃあ右足から行きましょうか。

互いにそんな時間が持てたら、わたしはとてもうれしいのです。



[PR]
by shibe0814 | 2016-11-04 13:10 | あいにいく保健室

お疲れ気味のあなたのもとへ行き、足を揉んだり話を聞いたり、ちょっと元気になってもらう「旅する保健室」の小川志津子がいろいろと書いてます


by 小川志津子