オガワの腹ん中。

ainiiku.exblog.jp
ブログトップ

第6回に思うこと。

こんにちは。

「あいにいく」第6回は、かなりの冒険回です。

片手間じゃ読めない文字数と内容。
しかも写真なし。
そして、ある程度、有名人。
あるキーワードに反応する人なら、
こぞって、アクセスしていただけることが、
この人を選んじゃった時点で、ある程度予測されていました。

最初はね。
最初は、あの番組名を、
本文にも、その後の宣伝にも、入れずに行こうと思っていました。

番組の力を借りるのではなく、
自分の筆力だけで、どこまで行けるか。
それに賭けてみようって思いました。

だけどふと、「本当に読んでほしいのは誰だろう」って考えるようになりました。
私は、書きながら、誰に向けて、言葉を連ねていただろう。

まぎれもなく、あの番組を愛する人たちだ。

そう思ったら、迷いはありませんでした。
ツイート文に、番組名を入れてみた。
そしたらその日のアクセス数は、5倍増となりました。

おごってたなあって、今は思います。
「自分の筆力だけで」なんて。ひとりよがりもいいとこ。
まず届けたい人に届けなくちゃ、何も始まらないのです。

とんな届き方をするんだろう。
どんな後味を残すんだろう。
「馬鹿」で「藩士」の皆さんに、
それを聞いてまわりたい気持ちです。
[PR]
by shibe0814 | 2014-03-22 13:16

お疲れ気味のあなたのもとへ行き、足を揉んだり話を聞いたり、ちょっと元気になってもらう「旅する保健室」の小川志津子がいろいろと書いてます


by 小川志津子